« 道の駅とトイレ | トップページ | 名物 »

2005年7月17日 (日)

道の駅と日帰り温泉

道の駅と並んで各地に増えているのが日帰り温泉施設です。いわゆる温泉地にもありますが、そうでないところの自治体が整備するものが増えてきています。

道の駅は24時間トイレが使えますから、自動車で旅行をしていて適当な泊まる場所が見つからなければ、道の駅で夜明かしするのも一つの方法です。ところが、そのような緊急避難的な利用ではなく、はじめから道の駅で泊まる予定で来る人も見られます。彼らは食事をつくるための準備もしてきています。また、日帰り温泉施設を利用すれば風呂にも入れるわけです。

つまり、道の駅が機能的にはオートキャンプ場と化すわけです。そこには旅行者の知恵とたくましさがあります。

安上がりだから利用するものもいますが、自由な旅行スタイルにあった宿泊施設がないのでこのような利用をしているものも少なくありません。やはり、夜は布団やベッドで寝たいのです。宿泊施設の側にも知恵が必要かもしれません。

|

« 道の駅とトイレ | トップページ | 名物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114690/4999860

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅と日帰り温泉:

« 道の駅とトイレ | トップページ | 名物 »